テーマ:平和への祈り

春の嵐

3.11の後の 春の嵐 昨年同様に 雪が舞った 苦しい思い出よ 飛んでゆけ 悲しい思い出よ 飛んでゆけ すべてを 洗い流し 吹き飛ばせ 春の嵐よ 吹け 吹け 新たな門出のために 大震災を忘れず 自分に何が出来るか 問い続けていく ☆田舎爺の 我がま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

祈り 3.11

黙祷 ご冥福を お祈りします ☆田舎爺の 我がまま 気まま 在るがまま の自由なブログ☆   一日一回ポチっとクリック 皆様のあたたかい応援 よろしくお願いします にほんブログ村 …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

二度とない人生だから

  二度とないい人生だから 一輪の花にも 無限の愛を そそいでゆこう 一羽の鳥の声にも 無心の耳を かたむけてゆこう 二度とない人生だから 一匹のこおろぎでも ふみころさないように こころしてゆこう どんなにか よろこぶだろう 二度とない人生だから 一ぺんでも多く 便りをしよう 返事は必…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

慈恩寺 平和への祈り!

慈恩寺にもまもなく春が訪れます 春の日差しを浴びながら 静寂な境内を散策するのも いいものです 家を離れられないので、過去の写真で紹介します。    建物内は撮影禁止です。    <特別な許可をいただいて撮影しました。> 詳しくはPicasaアルバムで …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最上33観音 巡り初日

16回目の最上33観音巡りスタート 4月17日 一番札所 若松観音 日陰には残雪が残り 日向ではカタクリが満開 正面に月山 右に葉山 左に朝日連峰 裏山も散策できるパワースポットである ベテラン巡礼者と会い ご指導いただく 昼飯:すき家牛丼¥250x2 節約してお布施 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

孫正義 に教えられた! 孫世界平和教

       自分は何のために生まれてきたのか! と 孫氏は問う       「涙」      安本正義  (孫正義小学6年) 君は涙を流したことがあるかい 「あなたは」 「おまえは」 涙とはどんなに たいせつなものか わかるかい それは人間としての感情を あらわすたいせつなものだ 「…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雑草 名も無き雑草

雑草 名も無き雑草よ おまえは生きている どんな場所でも 本当は立派な学名があるのに 主張しない あるがまま そのまま 力強く生きている どんな環境でも 雑草 名も無き雑草よ 教えて欲しい おまえの生き方を いまを生きる どうすればいいのかを いまの現実を どう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地震は止められない 原発は止められる!

7日深夜の地震 朝まで停電 電気毛布が切れ 寒かった。 朝9時ごろやっと電気がついた。 今日の地震も酷かった すぐストーブを消した 幸いにも停電にはならなかった。 いまTVタックルを見ている。 小野寺 最高にまじめ東北の星! 原口苦心! 期待してたのに民主出ろ 青山熱い! 青山に怖いものなし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「岡本太郎100年際② 原発に思う。。」について

「岡本太郎100年際② 原発に思う。。」について 「コケ魔女」さんに捧げる画像です。 「コケ魔女」さんの渾身のブログ 是非皆さんにも見てほしい! 原発問題も鋭く解り易く追求しているので「拡散」して欲しい! コケさんのブログには数多くのコメントが寄せられ 支持の高さを物語っている。 書き込みの余地もないほどなので ト…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

忌野清志郎 すまない!

クリックして音楽を聴きながら 歌詞を良く聴いてください。 清志郎すまない! 昔お前が言ってたとおりなった! 人間はなんと馬鹿なんだろう! 経験しないとわからない! 経験しても止めない原発! うそつき経営陣も辞めない盗電! ジョンとキヨシロウいま天国で大合唱してる 何で俺たちの歌を 聴かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れたのか! 唯一の被爆国日本!

世界で唯一の被爆国である日本が、原発事故を起こした。 これはあきらかに、  人災である。 地震国日本において、 地震津波が想定外だったと言い訳してるが、 柏崎原発事故で危険を警告していたにもかかわらず、 東電は何の対策も採らず事実を隠した。 今明らかになったことは、 過去に良識ある地震学者、原発設計者が危険…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more