テーマ:自然農法

稲刈り 始まる

いよいよ山村でも 早場米の稲刈りが 始まった 蕎麦の花も 見事に開花 これだけ広大な田圃を 専業農家のSさん一人で 管理してます 除草剤を使わず 刈払機であぜ道を 刈ってます これだけ広大な土地を 手動で刈ることは 重労働です 今は除草剤を蒔いて 安直に米を作っているのがほとんどです…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

楽農のすすめ 13

トマトの畝の草を削り すぐ大根の種を蒔く 耕さない不耕起栽培 大根の芽が出たら 土手草や通路の草 刈り取った草でマルチする キュウリの収穫は終わり ゴーヤがキュウリ棚の主役になった ゴーヤトンネルを抜けると 長いヘビのようなものが 三尺ささげだ 種取り用に残してある …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

収穫の秋

南瓜を収穫 2畝に4種の南瓜を植えた 雑草に覆われた 南瓜畑 足を踏みながら 南瓜を探す   ジャガイモも 雑草を刈り取ってから掘った 通路が雑草で覆われれいる  草刈機で刈り取らなければ 春 大根 蕪を植えた畝  収穫後 晩成枝豆 ウコンを植えた ナスの畝 虫…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

楽農のすすめ 12 (菜園の詩)

あなたの大好きなトマト 丹精こめて創りました 色づきも良く 甘味も増し 酸味も絶妙です  6月25日の豪雨と突風で 支柱と雨よけテントが なぎ倒され 全滅かと思ったトマトが 見事に成長し たわわに実をつけました 心を込め あなたに送ります ぜひご賞味ください 6月25日のブログ http://…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

楽農のすすめ 11

ゲリラ豪雨の後 畑に行ってみる 畑は草で覆われていた 雑草を取り除きながら ウコンを植える マルチしてあるので 雑草はマルチの切れ目だけ 抜くのは簡単だ 中央は春大根あと 左は春カブのあと枝豆 右は早生枝豆 枝豆収穫後 作業に入る 草取り後すぐ 植え穴を堀 有機肥料入り堆肥を入れ …
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

楽農のすすめ 10

豪雨の後 畑に出てみると ズッキーニの茎が 折れていた シシトウ ピーマン の脇枝が一部折れていた 中央 赤オクラ 左 大根 右 蕪 皆元気だ ナスは全部被害なし 元気に立っている 周りに植えたのは 虫除けのための マリーゴールド これは 矢倉ネギ と呼ばれている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

生野菜づくし

蕪 蕎麦の若葉 春菊 レッドリーフレタス    ルッコラ レタス エンダイブ チマサンチュ を いろんなドレッシングで いただく まずは 蕪を ガブリと お味見  小さい時よりも 甘味 辛味 が増している 昨年 通路にこぼれた種が 開花している 今年 5月14日植えた種は …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

楽農のすすめ 9

5月10日種まきから 26日目に初収穫 今日は サラダテイショク記念日 二十日大根は6日遅れ 虫さんも味見している跡が 虫食いの跡が 安全の証 美味しい野菜だ ノンアルコールで 味見しながら 収穫 つまみ菜最高 ニラを摘み ニラタマ汁 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

楽農のすすめ 8

5月10日から種まきした苗が そろそろ植え時になった 落花生の苗 そばの若葉が20cm位に成長したら おひたしで食べる バッタに先を越された 食べても良いけど 少しは残して 今日は 南瓜 ズッキーニ 枝豆 インゲン キュウリ を移植した 換気農ポリ 1.8×10m村の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽農のすすめ 7

第二の畑 250坪位かな 左右の手前に牛糞堆肥 中央に車用通路 左右に畑を分けている 道路側から見て 右側の畝 1列目 中央に オクラ 右に 大根 左に 蕪 一畝を 3列 3品種 利用する 堆肥は コンテナに入れ 肥料と混ぜる 他の畑に運ぶにも便利 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽農のすすめ 6

いよいよ第3の畑に手を入れる。 3枚の田んぼだった。無料で借りている。 一段目に取り掛かる 昨年のままのマルチが残っている 昨年、堆肥肥料を入れて耕運機で耕したので ことしはお休み、ずぼらを決め込む。 昨年の残りのマルチの隣に 草を削って2列昨年のマルチを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽農のすすめ 5

中央のきゅうり棚には、きゅうり、インゲン、ナタ豆、ゴーヤを 連作障害をなくすため混作する。 きゅうりが育つまで、保温トンネル、早く収穫するもの、 そばの若葉用マルチ箱、等、畝を多目的に利用する。    右端の棚は、スナップエンドウ、十六ささげ、ゴーヤを植える。 左端は、トマトの雨よけテント …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酪農のすすめ 4

5月11日種まきした早生枝豆がやっと芽が出た 畑の隅に群生したかわいいお花(名前不明) 2日間雨が降ったので土は充分水を含んだ 人参、牛蒡の種まきにもってこい マルチは温度を上げ雑草を防除する 種も節約でき間引きの手間もはぶける 1,3,5列には遅く収穫するもの 2,4列…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山菜づくし つづき

午後になり雨があがった 畑に行く 2日続きの雨で生き生き スナップエンドウの葉が開いた インゲンも元気 昨年のミニチンゲン菜の茎立ちが 美味しそうなので一束摘む 晩御飯は(2人分) 麦きり 青こごみ胡麻和え 椎茸 ウドの天ぷら 山菜かきあげ(こごみ、こしあぶら、みつば、くきたち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酪農のすすめ 3

スナップエンドウといんげん豆の芽が出た。 畑Bの全景 道路向こう側の畑です。 3列目 ナスを植えた。 20cm以上穴を掘り、ペットボトルの有機化成肥料一握り、 牛糞+米糠を2年寝かせた堆肥に、卵からを加えたもの二握り、 植え穴に入れ、水をたっぷりかける。 風よけにビニール袋…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

楽農のすすめ 2

ビニールトンネルを張り、種を蒔いたポット、トレイの温室にする。 もう一つのトンネルは、購入した苗を山の環境に慣れるまで、 寒さと遅霜から守る。 1週間で芽が出た。 畑B もと田んぼで、耕土は15cm位しかないので 周りの土を集め高畝にする。 1列目の畝 2009里芋、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽農のすすめ

休日家庭菜園を楽しんでる方 体力が落ちて農作業のつらい方 ずぼらな性格で面倒くさい方 不精農法基本の 「楽農」を お勧めします。 雪が解けたら昨年の畝をそのまま利用 右端の畝にスナップエンドウを直播 昨年使用の5穴マルチにそのまま種まき (破れた所テープで補修2~3年利用する) …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more